全てにおいて違う面を見せてくれる茅原実里さんの魅力

私が好きな声優さんは涼宮ハルヒシリーズの長門有希役をやっている「茅原実里」さんで、シリアスなキャラから明るい活発なキャラまでこなす声優さんです。

独特な役柄も多く、その声でありながら演技がしっかりとしてある所も私が好きな部分でもあります。

 

茅原実里さんの良さは声優として見せる声とラジオで聞ける声、アーティストとして聞かせてくれる声で全く違う面がある所です。

3つの声を初めて聞いた場合に同じ人とは思えない所も良いので、普段の声優での役などとは違った形で、かっこよくもあり魅了されます。

 

一方で普段見せる声というのは、容姿からは想像しづらいものであり、その違いにも引き込まれてしまう部分があります。

声優での仕事であまり素の声に違いものがないので、普段の声を聞いた時には驚きしかなかったです。

非常に天然に近い形で見た目からは感じさせづらいので、同一人物なのかという疑問を抱いた時期もあったほどです。

 

そしてアーティストとしては非常にかっこよく、歌声とパフォーマンスにも魅了されてしまうのです。

全てにおいての違いというのが茅原実里さんの魅力であり、色々な場面で見ても楽しく思える人でもあります。

特にラジオで見せる部分とライブで見せる部分では180度違うので、いつも見ていて新鮮な気分にさせてくれるのです。

 

こんなさまざまな面を見せてくれる茅原実里さんは非常に魅力ある声優さんです。