佐倉綾音さんは元気な女の子役が得意な演技派声優

私が好きな声優さんは「佐倉綾音」さんです。

明るく元気な女の子役が多いです。聞いていてこちらまで元気になってくる感じが素晴らしいです。癖が無いので万人受けするタイプだと思います。

 

私が初めて佐倉綾音さんの声を聞いたのは「じょしらく」というアニメのマリーさんというキャラでした。

マリーさんの「つまんねーこと聞くなよ」というセリフは一時期、ネットで流行しました。

 

キャラとしては生意気でやかましい感じの女の子キャラなのですが、佐倉綾音さんの演技のせいか、あまり嫌味な感じはしなかったのが印象的でした。

アニメ内でも、愛されるイジられ役として活躍していました。

 

元気な女の子とは少し違う役としては、アニメ「ご注文はうさぎですか?」の主人公ココアが印象に残っています。

ココアも元気なキャラではあるのですが、このキャラの場合は可愛い子ぶってるところが特徴的です。

元気というよりウザいという感じでした。しかし、やはり佐倉綾音さんの演技力というか、人間性のなせる技なのか、ウザいながらもどこか憎めない感じがして良いキャラになっていました。

 

また、アニメ「wixoss」では遊月というカッコイイ姉キャラを演じています。

佐倉綾音さんの役としては若干珍しいキャラではあるのですが、佐倉綾音の迫力のある低音ボイスが、キャラのカッコ良さにつながっていて良い感じでした。

 

佐倉綾音さんは可愛いキャラもカッコイイキャラも演じられる人なので、元気な子が好きな人なら、好きになれる声優さんだと思います。

 

佐倉綾音さんのイメージカラー

 

私が最近好きで応援している声優の一人に「佐倉綾音」さんがいます。

彼女は近年登場してきた若手の声優の一人です。

声もかわいいですから、もちろん萌えアニメなどにも出ていますね。

 

突っ込みの役のキャラクターなどの芝居もキレがあり、とても面白かった記憶があります。

何より、イメージカラーとしてレッドが身についている事が佐倉綾音さんの特徴ですね。

 

これは自分の主観なのですが、彼女は主役でレッドをやり、赤い髪の毛の女性と言えば佐倉綾音さんというイメージがあります。
キャラクターもそうなのですが、アニメで赤い髪の役をやられている事が多々あるように感じるのです。
そのイメージ通り、本人の人柄も元気がよく、いつもキレがよく話のテンポも早いと言う感じがしています。

 

もちろん女子らしい面も持ち合わせていると思いますが、やはりイメージカラーはレッドという感じが自分はしますね。
声優らしい、こうしたイメージはとても面白く、そういった意味でも自分は佐倉綾音さんがとても好きです。

 

ギャグアニメで赤い髪の主役をやっていた佐倉綾音さんが、今度は戦隊物のヒーローアニメで赤い髪の役をやられていたりして、その時の声を聞いた時、「今度は戦隊物のリーダーをやっているのか」と驚いて面白く見る事ができます。

 

アニメを見る上で、こうした声優の楽しみ方も、アニメを見る上での楽しみの一つですね。
これからも役をドンドンやっていくのでしょうが、まだまだ若いですし、これからの成長が楽しみな一人でもあります。
役柄も幅も、色々と増えていくといいですね。