神田沙也加の謙虚さとうまさに惚れる

アニメ声優の好きな人はたくさんいますが、嫌いな声優さんはひとりもいません。

どの人にも特徴があって好きですが、その中でも今年注目して応援しているのが「神田沙也加」です。

この人は母が松田聖子というあまりにビッグな家庭に育っており、女優でもあるのですが、声優として今年大ブレイクしました。

正直なところ、それほど期待してはいなかったのですが、大ヒットした映画『アナと雪の女王』の日本語吹き替え版でアナを演じて、挿入歌「生まれてはじめて」での歌唱力も素晴らしいものがありました。

 

そして最近はテレビ番組でその声優としての生の声と歌を聞き、実に素晴らしい声優さんになったと感動しています。

家庭が恵まれているのでなに不自由のなり生活を送ってきたのだと思いますが、そうしたゆえの偉そうな態度もなく謙虚に仕事をしている様子は本当に応援したくなります。

 

本人は声優の専門学校に通って、声優になるためのいろいろな特訓を受けたようです。

もちろんルックスのよさも申し分ないので、声優のような裏方のような仕事でなくても良いとは思うのですが、ひたむきに努力している様子や、澄んだ声が大好きです。

 

演技力なども十分にありますのでこれからいろいろなオファーがあるのではないかと想像しています。

更なる活躍を期待していますし、それに十分応えてくれると思います。