昔から若本規夫さんを応援しています

私が好きな声優に、「若本規夫」さんがいます。

もうかなりのベテランさんです。出演作品としては、トップをねらえ、ドラゴンボール、有名なところだと、サザエさんのアナゴさんなどがあります。

また、アニメだけにとどまらず、すべらない話や、嵐にしやがれなど、テレビ番組のナレーションまでしています。

 

その独特の低音、巻き舌気味なしゃべりがたまらない魅力のひとつですが、アニメではほとんど主役を演じず、脇役ばかりですが、私の中では、「あしたのジョー」の金竜飛が忘れられません。

まさにぴったりの役だったと思います。暗い過去を持つ金の、哀愁漂う声は、若本さんしか演じられないとまで思っています。

 

渋い役もいいのですが、例えばゲームで言えば、「ファントムキングダム」の魔帝ロイヤルキングダーク3世役もはまり役だったと私は思います。

非常にふざけたキャラで、私はこのゲームを、このキャラ目当てで買ったといっても過言ではありません。渋い役からおちゃらけた役まで、とても幅広い演技ができるところは、さすがはベテランといったところです。

 

テレビやゲームなどで、若本さんの声をきくだけで、つい反応してしまうくらいに、私の中では一二を争うほど好きな声優さんのひとりです。

アニメ、テレビ番組、CM、ゲーム、吹き替えなど、様々なところで若本さんの声をきく事が出来るので、嬉しい限りです。