ずっと応援していきたい男性声優の中村悠一さん

男性が憧れる男性声優、それが「中村悠一」さんです。

主演作品多数、出演作品多数であるにも関わらず、そのすべてがきちんと違う演じ方をしており、中村悠一さんほど声優としての実力が安定している男性声優はいないとまで私は思っています。

 

私が今まで観てきた中村悠一さんの作品は「CLANNAD」の岡崎朋也役、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂京介役、「魔法科高校の劣等生」の司馬達也役、「氷菓」の折木奉太郎役などがあります。

これらの作品は中村悠一さんの演じてきた作品の一端であり、他にもたくさん演じていらっしゃいます。

 

これらの役はほとんどが高校生役で、本来ならば一辺倒な演技になってしまいがちです。

しかし、高坂京介役ではお笑いテイストのある世話焼きな兄を、司馬達也役では何でもできる完璧な高校生を、折木奉太郎役では無気力ながら肝心要なところでは力を発揮する古典部部員をきちんとそれぞれ演じ分けています。

高い声、低い声、シリアス、無機質、ボケ・ツッコミなどどんな役でもハイレベルでこなす声優、それが中村悠一さんです。

 

ですから、中村悠一さんが出ているアニメだと、もうそれだけで観ている側は安心します。

勝手な想像ですが、中村悠一さんがいると周りの声優さんもやりやすいんじゃないか?と考えるほどです。

ですので、これからもずっと応援していきたい男性声優です。