声優になりたい方へのアドバイス

声優になるための3つのルート

 

ctr033a-s若い人に人気の職業である「声優」。

一見簡単そうに見えるこの職業ですが、生業として食べていく程度に活躍するのはかなり困難な茨道であることは覚悟してください。

それでも諦めないという貴女へ。

声優になるためには、大きく分けて3つの方法があります。

 

養成学校に入学する

nichinare_com

一つは、声優を養成する専門学校・養成所に入学するという方法です。

現在テレビでよく名前を見かける声優の大半はこのルートです。

※( 養成所出身で活躍している声優さん

実際に多くの声優を雇っているプロダクションが経営する養成学校などもあります。

 

俳優 ⇒ 声優に転身

college_athuman_com

もう一つは、声優とは別の所で名を上げて転身する方法。

よく映画の吹き替えなどでお笑い芸人の方や俳優の方が声優として作品に参加していることがありますが、その手法です。

声優の中には舞台役者として活躍している人も多く、こちらも声優になる方法の一つとしては有力です。

 

同人作品からプロデビュー

comiket_co_jp

最後の一つが、アマチュアからプロの声優になる方法。

昨今では個人やサークル単位での創作活動も活発になり、仕事ではなく趣味として声優の真似事をすることも増えました。

その規模は決して馬鹿に出来るものではなく、まずは同人作品に沢山出演してからプロになるというものです。

この方法でプロになったという人は殆どいませんが、一つの手段としては有りです。

 

しかし、どの方法でも作品・役柄の数が有限で定年が無い職業である以上、実際に声優としての地位を確立するのは困難です。

 

一番最短のような養成学校でも、卒業生の中からプロになれるのは両手で数えられる程度と言われています。

さらにその中から売れっ子と言われるようになるのは数年に1人です。

なるのも人気を維持するのも、本当に難しい職業ですね。

 

声優専門学校と声優養成所はどっちが良い?

 

声優になりたい人はたくさんいて、プロとした活躍するのは大変です。

プロとして活躍するためには、専門学校や養成所に入って技術を身につける必要があります。

 

声優専門学校

anime_ac_jp

専門学校は声優に必要な技術や知識をしっかり学べる場所です。

授業時間が多くじっくりと学ぶことができます。

専門学校を卒業すれば学歴として認められます。就職活動としてプロダクションオーディションの支援をしてくれます。

 

授業が多いので全日制の学校がほとんどです。仕事をしながら通うのは難しいです。また、費用も高額です。短期大学と同じくらいの費用がかかります。

 

声優養成所

nichinare_com

養成所は劇団や声優プロダクションが母体となった塾のようなものです。

週1~2回通って実践的な技術を学びます。専門学校に比べると講義内容が少ないです。

仕事をしながら、大学に通いながらでも養成所に通いやすいです。費用は専門学校の半分くらいです。

学歴としては認められません。実力主義な面があり、知識を基礎から学びたいという方にはむきません。

 

養成所のメリットは、プロダクションが母体のためデビューの機会が多く与えられていることです。プロダクションの仕事を回してくれることがあります。養成所で行われるオーディションに合格すれば、在籍中からプロとして活躍できます。

 

オーディションを受けよう

 

学校を卒業したらオーディションを受けて声優プロダクションに所属します。

オーディションに合格するには才能と技術が必要です。ここで学んだことが活かされます。

 

まとめ

 

専門学校はしっかり学ぶことができますが、プロダクションに所属することを考えると養成所に入るのがお勧めとなります。

お金に余裕のある方なら、専門学校で基礎知識を身に付けた後に養成所に入ると完璧です。

そして養成所で技術を身につけてからオーディションを受け、合格することがプロへの第一歩となります。